スマホ修理を依頼する前に!知っておきたい注意点

Square

データをバックアップしておく

修理を依頼するときには、データが消えてしまっても大丈夫なようにバックアップを取っておきましょう。スマホに登録している連絡先やSNSのアカウント、パスワードや画像、音楽データなど消えてしまっては困るものを保管しておくのです。保管方法はオンライン上に保存しておくか、パソコンにデータを移すかどちらかを選びます。保存した場所が分からなくならないように、ファイル名などを工夫することも大切です。一目でスマホのデータのバックアップと分かるようにタイトルをつけましょう。分かりやすいタイトルなら間違えて消してしまうこともありませんし、データを戻すときにもスムーズです。

代替え機を借りるときの注意点

スマホの修理を依頼するということは、自分のスマホが手元にない状態になるということです。スマホがなければ誰かと連絡を取ることが難しくなりますし、アプリを使うことも出来なくなります。そんなときに借りることが出来るのが、代替え機です。代替え機は修理期間だけ借りられるスマホで、修理が終わったら返却します。貸し出してくれるときには自分のスマホに入っているデータを移してくれるので、自分のスマホのように使えるのがメリットです。

代替え機はあくまでも修理店から借りているものなので、大事に使いましょう。乱暴に扱うと壊してしまうことがあり、直すために追加料金が掛かることもあります。扱うときには壊さないように、慎重にしましょう。また返すときにはデータを全て消すことになるので、必要に応じてバックアップを取ります。新しく登録したパスワードなどは、メモに残しておきましょう。

スマホ修理の三宮では、駅前にさまざまな店があります。選ぶには正規店と非正規店、修理対応機種を確認と修理にかかる時間や修理後の保証期間があるのか等の確認が必要です。